>

相談しながらデザインを決める

経験が豊富なスタッフ

新築のデザインを考えている時に、なかなかイメージがまとまらず悩んでしまうかもしれません。
その場合は業者のスタッフに聞いてください。
自分たちの家族構成や生活スタイル、さらにモデルハウスのような住宅にしたいと伝えると、実現するための良いアイデアを考えてくれると思います。

特に家族構成に合わせて、住宅の機能を考えることは大切です。
子供がいる家庭や、これから生んで育てたい家庭は子育てしやすい住宅を目指しましょう。
広い子供部屋を確保したり、子供を見守れるような間取りにしたりするのが良い方法です。
高齢者が一緒に暮らす際は手すりをつけるなど、バリアフリー機能を搭載しましょう。
みんなにとって暮らしやすい住宅になります。

予算内に収まるデザイン

デザインが決まったら見積もりを聞き、最終的に本当にこれで良いのか判断してください。
見積もりが予算を超えた場合は、デザインを考え直した方が良いです。
また最初からスタッフに自分たちが用意できる予算を伝えて、その範囲内でできることを聞く方法もあります。
詳しい知識を持つスタッフに相談することで、予算が少なくてもモデルハウスのような住宅になるので安心してください。

依頼する業者が決まったら、スタッフとこまめにコミュニケーションを取りましょう。
また自分たちの希望を、余すことなく伝えることが重要です。
情報を共有できていないと、希望と異なるデザインになったり、余計な機能を付けられたりするかもしれないので注意してください。


この記事をシェアする